確定拠出年金 2018年9月第4週 運用実績

確定拠出年金,実績 確定拠出年金運用

こんにちは、Chiritsumoです

確定拠出型年金の運用実績を定期的に確認していきます

2018年9月30日時点での運用実績です

今回は、そんな話です

Sponser link

運用状況

私が運用しているのは、企業型確定拠出年金です

2018年7月からリスク資産での運用を始めました

2018年9月は掛け金の運用比率を見直しました

国内株式と国内債券の比率を下げて、その分外国株式の比率をあげています

外国株式は、今すでに高い水準にあるとは思うものの、将来的には伸びて行くと考えているので比率を上げてみました

吉と出るか凶と出るか、長い時間をかけてチェックしていきたいと思います

Total評価額

2018年9月30日時点評価金額です

原資金額:710,917円

評価金額:736,404円(原資金額比+25,487円,+3.6%)

原資金額 評価額 損益 原資比率 評価比率
国内債券インデックスファンド ¥212,552 ¥210,617 -¥1,935 29.90% 28.60%
外国債券インデックスファンド ¥71,091 ¥72,808 ¥1,717 10.00% 9.89%
国内株式インデックスファンド ¥177,004 ¥185,881 ¥8,877 24.90% 25.24%
外国株式インデックスファンド ¥250,270 ¥267,098 ¥16,828 35.20% 36.27%
Total ¥710,917 ¥736,404 ¥25,487 100.00% 100.00%

確定拠出年金,運用実績

外国株式が相変わらず好調を維持しています

運用実績履歴

評価額の推移です

確定拠出年金,運用実績

確定拠出年金,運用実績

今月は中旬から国内株式の急回復と外国株式の上昇によって、TOTAL金額が大きく伸びました

運用パフォーマンスとしては、過去最高を記録しています(瞬間3.8%)

ここまでくると、一度利益を確定させて・・・と考えてしまいますが、もうしばらく辛抱してホールドしていきます

Sponser link

まとめ

運用パフォーマンス過去最高を記録しました

利益確定に心が傾きかけていますが、しばらくホールドしていきます

それでは、また。

Chiritsumo

コメント