アーリーリタイア

Sponser link
アーリーリタイア

アーリーリタイア資金シミュレーション(55歳,7000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?というのは、常に気になってしまうものです。そこで、一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回のシミュレーションはリタイア資金7000万,リタイア年齢55歳です
アーリーリタイア

アーリーリタイア資金シミュレーション(55歳,6000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?というのは、常に気になってしまうものです。そこで、一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回のシミュレーションはリタイア資金6000万,リタイア年齢55歳です
いろいろ

実は今がサラリーマン アーリーリタイア黄金期かもしれない

私は今サラリーマンをしていて、アーリーリタイアを目指しています。リタイア達成するには、かなりハードルが高いと感じていますが、将来のサラリーマンが置かれる状況を考えてみると、今の方がリタイアしやすいのではないかと思うようになってきました。そう、サラリーマンがアーリーリタイアをする黄金期ではないかと。
いろいろ

「終身雇用はもう守れない」という経団連会長の発言に思う事

先日、中西経団連会長が「正直言って、経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っているんです」と発言した事について、色々と話題になっています。この終身雇用の今後とアーリーリタイアへの影響について考えてみたいと思います
いろいろ

退職金制度の動向をチェックしていくべし

先日、退職金が20年前と比べて大きく下がっているという記事を目にしました。退職金は金額が大きくリタイア資金としてかなり当てにしているので今後の動向に注目しています。リタイアを考えている自分にとって、何を準備しておく必要があるのか?今回は、そんな話です
アーリーリタイア

人生再設計第一世代ですか・・・

就職氷河期世代を「人生再設計第一世代」と呼び方を変更して、支援プログラムを作成するということが経済財政諮問会議で話し合われたようです。かなり話題になっていますね。皆が疑問を思った、この「人生再設計第一世代」について考えてみます
いろいろ

子持ち家族のリタイアのハードルは高い

私はアーリーリタイアを目指している独身アラフォーです。リタイアを考えているときにいつも感じることは、独身じゃないとアーリーリタイアの難易度は跳ね上がるなぁとういことです。既婚者と独身との違いはどこにあるのか?を考えていきます
いろいろ

何歳まで車を運転するか〜池袋暴走事故で考える〜

池袋で87歳が運転する車が暴走し、死者が出るという痛ましい事故が発生しました。車の故障なのか、運転ミスによるものなのか、事故の真の原因は分かっていません。今回は自分は何歳まで運転を続けるか?ということを考えたいと思います
アーリーリタイア

リタイア資金 6000万円は地味にいい感じ?

私はアーリーリタイアを目指しています。リタイア資金は50歳6000万を考えています。ある記事では5000万で世界が変わる、5000万の魔力なんて語られています。5000万ではなく、何故6000万なのか?そしてリタイア資金6000万円の魅力は?そんなことを考えてみます
いろいろ

セミリタイアから完全リタイアへの出口戦略

私はアーリーリタイアを目指していますが、リタイアブログを見ているとセミリタイアのほうが多いようですね。しかしセミリタイアも、いつかは働けない日がやってきます。セミリタイアもいつかは完全リタイアへ移行することを考慮して戦略を練っておくべきです
アーリーリタイア

アーリーリタイア 資金シミュレーション(55歳,2000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?というのは、常に気になってしまうものです。そこで、一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回のシミュレーションはリタイア資金2000万,リタイア年齢55歳です
アーリーリタイア

アーリーリタイア 資金シミュレーション(55歳,3000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?というのは、常に気になってしまうものです。そこで、一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回のシミュレーションはリタイア資金3000万,リタイア年齢55歳です
アーリーリタイア

アーリーリタイア資金シミュレーション(50歳,7000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?そこで、不安を払拭するため一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回はリタイア年齢50歳,リタイア資金7000万円でのシミュレーションです
アーリーリタイア

アーリーリタイア資金シミュレーション(50歳,8000万)

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?そこで、不安を払拭するため一年毎のライフプランを考えながら資金の推移を検証していきます。今回はリタイア年齢50歳,リタイア資金8000万円でのシミュレーションです
アーリーリタイア

アーリーリタイアシミュレーション リタイア年齢と資金まとめ

アーリーリタイア するためには資金がいくら必要か?というのは、常に気になってしまうものです。今まで、様々な条件でシミュレーションを行ってきましたが、何歳でリタイアするにはいくら必要かのまとめをしたいと前々から考えていました。今回はそんな話です
Sponser link