アーリーリタイア

スポンサーリンク
いろいろ

リタイア資金に占める車の維持費を整理して必要性を考える

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。自分の家がある地域は田舎なので車は必需品と考えますが、人生の3大支出と言われている自動車はリタイアしても本当に必要なのか?と感じたので、「リタイア資金」と「リタイア後の生活」への影響度を整理してみます
確定拠出年金運用

確定拠出年金 2020年9月 運用実績

節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指しているサラリーマンです。ブログでは確定拠出年金の運用実績を毎月チェックしています。コロナウイルスはワクチンが早く出て欲しいですね。最近 倒産やリストラの話題が目につく様になってきました。これから世界的にジワジワと景気が下降していくと考えています。今月は2020年9月運用実績のまとめです
確定拠出年金運用

確定拠出年金 2020年8月 運用実績

節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指しているサラリーマンです。ブログでは確定拠出年金の運用実績を毎月チェックしています。コロナはまだまだ長引きそうですね。希望の光としては、最近ワクチンの話題が増えてきた所でしょうか。今月は2020年8月運用実績のまとめです
バケットリスト

いつかは湖畔に住みたいという憧れがあります

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。突然ですが、自分はかなり湖畔生活に憧れています。仕事をしていると、湖畔生活なんて夢のまた夢ですが、リタイアすれば住む場所は自由です。だとしたら、実現できるんじゃないか・・・「終の住処」としての湖畔生活について考えてみます
資産運用

収入実績 2020年前半(給与外)

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。私はサラリーマンですので基本収入は会社からの給与となります。しかし、アーリーリタイア 実現に向けて加速するために、僅かではありますが資産運用を行っています。そこで、2020年1月〜6月の資産運用結果をまとめます
いろいろ

サラリーマン生活における分岐点とリタイアへの決意

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。私は先日 サラリーマン生活において大きな?分岐点を迎えました。簡単に言えば、管理職を目指さないという意思を上司に伝えました。あまり人に言う話では無いですが、その理由や考え方について自分に対する備忘録としてブログに残しておこうと思います
いろいろ

アーリーリタイアにとって持ち家ってどうなの?

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。よく、賃貸がいいのか?持ち家がいいのか?論争がありますよね。本人がよければどっちでもいいんじゃない?と思いますが、私は家を購入しました。アーリーリタイア にとって持ち家はメリットがあるのかどうか?を考えます
節約

1日3食はもう古い?1日1食、1日2食生活とは

私は1日3食 朝・昼・晩にご飯を食べています。しかし先日節約系Youtuberの動画を見ていたら1日1食生活を実践していることを知りました。また、昔の日本人は1日2食が庶民の食生活だったという情報もあります。当たり前と思っていた1日3食生活は、あくまでも今の働く生活に最適化された食生活であって、リタイア後の生活スタイルは1日3食スタイルに縛られる必要がないのかもしれないと気づきました
節約

リタイアしたら栄養ドリンク漬けの日々から抜け出したい

私は節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指してブログを運営している独身家持ちサラリーマンです。最近、自分の食費について分析をしているのですが、その中で、当たり前のように毎日栄養ドリンクを飲んでいることにハタと気づきました。これって結構な支出では無いのか。。。でも飲まないと毎日が不安。今回は、そんな栄養ドリンクのお話です
節約

食費を節約する上でヘビーローテーション耐性は重要という話

仕事をしていると、毎日の食事メニューを考える事は結構大変です。そんな事が面倒と感じる私は1週間毎日同じメニューにしています。しかし、この戦略を実現するには、毎日同じ食事を飽きずに食べるというヘビーローテーション耐性が必要です。そんな話です
いろいろ

新型コロナウイルス 志村けんさんの死で思う事

タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスでお亡くなりになりました。日本全国にかなり衝撃が走ったニュースだったと思います。そんな死に方を目の当たりにして、「人生何が起こるか分からないので悔いの残らないよう自分の思うように生きていこう」と改めて考えさせられました
節約

リタイア生活に向けて食費を考える【夕食編】

アーリーリタイアを実現するには支出をきっちりコントロールし、計画的な貯蓄取り崩しをしていく必要があります。その中でも、食費は支出が暴れる要素となっており、コントロールに苦労しています。現状のやり方を振り返り、アーリーリタイアに向けて改善できることは無いのか?を考えていきます。今回は夕食費編です
節約

リタイア生活に向けて食費を考える【昼食編】

アーリーリタイアを実現するには支出をきっちりコントロールし、計画的な貯蓄取り崩しをしていく必要があります。その中でも、食費は支出が暴れる大きな要因となっています。そこでアーリーリタイアに向けて改善できることは無いのか?を考えていきます。今回は昼食編です
節約

リタイア生活に向けて食費を考える【朝食編】

アーリーリタイアを実現するには支出をきっちりコントロールし、計画的な貯蓄取り崩しをしていく必要があります。その中でも、食費は結構支出が暴れる要素となっており、コントロールに苦労しています。現状のやり方や今までの節約・支出コントロール施策を今一度振り返り、アーリーリタイアに向けて改善できることは無いのか?を考えていきます
アーリーリタイア

40歳,9000万 アーリーリタイアに必要な資金シミュレーション

節約と資産運用で早期退職(アーリーリタイア)を目指すブログです。独身家持ちサラリーマンがリタイアするためには資金がいくら必要か?についてライフプランを立てて検証しました。検証条件はリタイア年齢40歳,資金は準富裕層の9000万円です。40歳はリタイア難易度が高いですが早期リタイアしたくなるお年頃ではないでしょうか
スポンサーリンク