今年の漢字。自分にとっての一文字(2018年)

漢字,書道 ブログ

こんにちは、Chiritsumoです

毎年 清水寺で今年の世相を表す漢字一文字が発表されますが、2018年は「災」でしたね

日本全体で言えば、そうかも知れませんが一人一人の2018年の特徴があったことと思います

自分にとっての2018年を表現すると何になるか・・・

今回は、そんな話です

Sponser link

自分にとっての漢字一文字(2018年)

2018年

自分にとっての漢字一文字(2018年)は・・・

とします!

転ぶではないですよ。

転機のテンです。

海外駐在

今年は入社以来、初めての勤となりました。

しかも海外駐在です

少しワクワクして赴任しましたが、前よりもさらにブラックな働き方になりました・・・。

うーん、裏目裏目・・・。

しかし、給料は駐在手当でUPしているので、アーリーリタイアへの近道になっていると考えています

また、海外で生活するというのは凄く刺激になっています

アーリーリタイアを目指す決意をした

実際には2年程前から、アーリーリタイアを考え始めました

しかし、リタイア資金がいくらくらい必要か?

自分が何歳の時にいくらくらいの資金が確保できそうか?

など、半信半疑で調べたり確認したりする作業をしてきました

しかし、この1年で自分が目指すべき到達地点がより明確になってきたと思います

そして、その到達地点を目指して歩んで行く決意ができた1年だったと感じています

そういう意味では、自分の人生において機となる一年だったのかな

11年後、ターニングポイントとしてこの一年を振り返る日が来るのだろうか。

退職する日をいつにするか
私はアーリーリタイアを目指しています。しかし、まだ資金の確保が出来ていないので実現できたとしても、まだまだ先のことです。ただ、漠然とリタイアを目指していては実現できなそうなので、退職する日について具体的に考えてみたいと思います

ブログを本格的に開始

今年からブログを開始しました

実際は昨年年末から記事をアップし始めましたが、一年通してブログを書いたのは初めてです

・アーリーリタイアを実現したい!という思いを形にしたい

・後で、自分がその時にどんなことを考えて行動したかを記録したい

そんなことを思いながら、ブログを開始しました

誰にも見向きもされないサイトになると思いましたが、アクセスも少しづつ増え、時々コメントも頂けるようになり、励みになっています

このブログ開始も自分の人生にとって、機となっているのだろうなと予感しています

 

ということで、この1年その他にも色々とありましたが、

今年の自分の一年は

でした!

Sponser link

まとめ

2018年の自分の漢字一文字は「転」としました

周りの環境が強制的に大きく変化した中で、自分という人間がどんな人間なのかを、今までとは少し違った視点で知ることができたような気がします

来年はどんな一年になるのだろうか。

どんな一年になろうとも、アーリーリタイアに向けて一歩一歩前進していきます

それでは、また。

Chiritsumo

コメント