ミニマリスト スナフキンの名言 8月9日はムーミンの日

ブログ

こんにちは、Chiritsumoです

8月9日は『ムーミンの日』って知っていましたか?

ムーミンに登場する魅力的なキャラクターにスナフキンがいますが、

彼の台詞は、ミニマリストやリタイアを目指す者の心に響くものがあることに気づきました

今回は、そんな話です

Sponser link

ムーミン

ムーミン,銅像

多くの方がご存知だと思いますが、フィンランド出身のトーベ・ヤンソンが書いた小説が始まりで、日本ではアニメとして有名な作品です

ムーミントロールを主人公とした作品で、ムーミン以外にもムーミンパパ・ママやスナフキン、ニョロニョロといった魅力的なキャラクターが登場し、人気がありますよね

ムーミン公式サイトはこちら

水曜どうでしょう 北欧リベンジ編でもミスターが仮装していました

【新品】 HTB 【 水曜どうでしょう DVD 第17弾 】 ヨーロッパ・リベンジ 【あす楽】

価格:5,680円
(2018/8/8 21:23時点)
感想(2件)

※DVDではそのシーンはカットされているようです

ちなみに8月9日が何故ムーミンの日かというと、作者:トーベ・ヤンソンさんの誕生日だからだそうですよ

Sponser link

スナフキン

主人公ムーミントロールの友人として出てくるスナフキンは、少し無口なイメージですが、旅好きで自由なところが魅力的なキャラクターです

そんなスナフキン的な生き方に憧れている人も多いのではないでしょうか

キャラクター紹介はこちら

思索を好む放浪者。ハーモニカを吹き、釣りをし、世界中を旅します。身軽に生きて行くことを好むスナフキンの荷物は、リュックサックひとつのみ。必要なものが全て入ったこのリュックサックをもって、どこへでも出かけます。

スナフキンは気楽にすごしながら、人生のいろんな物事を考えるのが好きです。いつもふらっとやって来ては、またどこかへ去って行ってしまう、ムーミン谷の住人の憧れ的存在。特に小さくて臆病な住人の間では、常に注目の的です。 ムーミントロールとは親友同士。

ムーミン谷でのムーミントロールと過ごす楽しい時間がとても好きなスナフキンですが、 ムーミン谷 の住人が冬眠に入るころ南へと向かいます。そしてまた、春にムーミン谷へ戻って来ます。

謎に包まれたスナフキンですが、決して人嫌いな訳ではなく、単純に一人旅が好きなのです。行ったことのない場所を探検しては、釣りで運試しをしたり、月明かりの下を歩きさまよったり。根っからの旅好きと言えるでしょう。

濃い緑色の広つばの帽子と、みすぼらしい古いコートを着ています。『ムーミン谷の彗星』にて初登場。

※公式ページよりスナフキン紹介 一部抜粋

Sponser link

スナフキン先生の名言集

大人となり、改めてスナフキンの行動や言動を見ていくと、ミニマリストあるいはリタイア生活に通じるものがたくさんあります

子供と思っていたら、完全に先の先を行かれていました

インターネットで検索すると、スナフキン名言集やミニマリストのスナフキンを語るサイト等いっぱい出てきます。

知らない間に、こんな盛り上がり方をしていたとは・・・。

スナフキン男子』なんて言葉も生まれていましたね

今回は、私が気に入ったスナフキン名言を、ミニマリストあるいはアーリーリタイアの視点で紹介していきたいと思います

何でも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。

ぼくは見るだけにしているんだ。

そして立ち去るときにはそれを頭の中にしまっておくのさ。

そのほうがかばんをうんうんいいながら運ぶより、ずっと快適だからね

旅慣れていらっしゃる。旅行に行っても物を増やさない心、大事です

いまも考えたんだけど、持ち物を増やすということは本当に恐ろしい事ですね

恐ろしいとまで言い切るスナフキン先生は、心からミニマリストですね

長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ

スナフキンときたら、生まれた時からきている古シャツ一枚で、すみからすみまで幸福だったのです

なにかを手に入れようと思ったとたんに、めんどうなことがおきるものさ。どこへ行くにも、よっこらしょと、そいつを担いでいくんだぜ。ぼくは詩にするだけでいいや。その方がずっと気がきいているからね

ミニマリストの悟りを開いていますね

人の目なんか気にしないで、思う通りに暮らしていればいいのさ

アーリーリタイアやセミリタイア後の生活ですね。心強いお言葉。

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

リタイアをしようとしている方々は、すでに大切なことを知っている人だと思います

明日もきのうも遠く離れている

哲学的な台詞です。しかし、どちらかというと仕事をしている時に感じてしまいそうです

ぼくは世の中のこと全てを忘れて暮らせたらどんなにいいかと思っているんだ

ストレス社会から離れたい

いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ

理由はかんたん。時間がないんだ

飲み会を断るときに、一度でいいから言ってみたい。

「そのうち」なんて当てにならないな。いまがその時さ

リタイア資金が貯まったら、この言葉を胸にリタイアしよう。

Sponser link

まとめ

スナフキン先生、カッコイイですね。

皆さんにとっての名言集を探してみるのもいいのではないでしょうか

それでは、また

Chiritsumo

コメント