アーリーリタイア後の生活設計

いろいろ

こんにちは、Chiritsumoです

私はアーリーリタイアを目指しています

必要なリタイア資金のシミュレーションやリタイア後にやりたいバケットリストの作成などを進めていますが、実際リタイアした後の生活についてまだ具体的なイメージを作れていません

そこで、リタイア後の生活について考えていきたいと思います

今回は、そんな話です

Sponser link

アーリーリタイア後にやりたいこと

湖畔に佇む家に住みたい

私の趣味は、登山・自転車・バイク・キャンプ・車中泊など、アウトドアがメインです

全然リア充的なアウトドアマンではないですが。

一人静かに楽しむタイプです

リタイア後にやりたい事についてはバケットリストを作成して書き留めていっています

バケットリスト リタイアしたらやりたいこと
私はアーリーリタイア したいと思っています。でも、アーリーリタイア することが目的ではありません。リタイアした後、自分のやりたいことをやって自由に生きることが大切だと思っています。まずは今やりたいと思っていることを書き留めていきます

体力が必要なものが多いので、年齢が若いうちに優先して実行していきたいと考えています

ですので、アーリーリタイア後の生活としては、外で体を動かすことがメインとなりそうです

他の人より早いうちからリタイアすることで、「高年齢まで動ける体」を若いうちからしっかり作り、健康寿命を延ばしたいと思います

平均寿命と健康寿命から考えるリタイア 計画
リタイア計画を考える上で、何歳まで生きることを想定するかというのは重要です。そこで、現在増加傾向にある平均寿命と、健康で活動ができる健康寿命について考えてみたいと思います。今回は、そんな話です

そんなところを考えながら、生活設計をする必要があります

日々の生活設計

アーリーリタイアのメリットとデメリット

【押さえるべきポイント】

・睡眠時間は7時間以上

・毎日運動する時間を確保する(実運動時間:4時間程度)

・山へ出掛けることを考えると、朝は早く起きる習慣をつける

・昼寝の時間を設定する

・1日1記事をブログに投稿する

天気が良い日

05:30-06:00 起床〜朝食
06:00-12:00 運動(登山/自転車/ランニング)
12:00-13:00 昼食
13:00-14:30 昼寝
14:30-18:00 自由時間:買い物など、次回プチ企画調査/検討
18:00-19:00 晩飯
19:00-20:30 ブログ執筆
20:30-21:00 風呂
21:00-22:30 読書/ゲーム/ネットサーフィン/明日の準備
22:30-05:30 就寝(睡眠時間:7時間)

長時間運動するときは、午前の運動時間と自由時間をくっつけて時間を確保するイメージです

あっという間に1日が終わりそうです

天気が悪い日

05:30-06:00 起床〜朝食
06:00-07:30 ニュースを見る
07:30-08:30 ネットサーフィン
08:30-10:00 株価チェック
10:00-12:00 ブログ執筆
12:00-13:00 昼食
13:00-14:30 昼寝
14:30-18:00 自由時間:買い物など、次回プチ企画調査/検討
18:00-19:00 晩飯
19:00-20:30 ブログ執筆
20:30-21:00 風呂
21:00-22:30 読書/ゲーム/ネットサーフィン/明日の準備
22:30-05:30 就寝(睡眠時間:7時間)

雨の日は、しっかり体を休めつつ、経済関係の情報収集を強化。

また、ブログネタを多めに書き留めておくと、運動で疲れた日も楽できて続けられるかな。

月々の運動量イメージ

月間ランニング距離:200km〜300km

月間自転車走行距離:400〜500km

登山累積標高:5000m〜10000m

このくらいはコンスタントに動きたいですな。

普段やっていない人からすると、全然イメージつかないですよね・・・。

Sponser link

生活にリズムをつける

日々の生活設計について考えてみましたが、流石に毎日このような生活がずっと続くと飽きてきそうです

そこで、四季の変化を感じたり、特別イベントをセルフプロデュースしながらリズムを作っていきたいと思います

【春】
バイクキャンプツーリング:バイクが気持ちいい季節。1週間〜2週間くらいの旅に行きたい
自転車:自転車が気持ちいい季節。車中泊で移動しながら知らない街を回るのもいいですね
車中泊旅:寝るときに寝苦しくないので快適な季節かと思います

【夏】
高山登山:1週間〜2週間程度の縦走登山
北海道バイクキャンプツーリング:1ヶ月くらいかけて楽しむ。釣りもやりたいなぁ

【秋】
紅葉登山:紅葉前線を追いかけて車中泊をしながら連日登山も楽しそう
バイクキャンプツーリング:バイクが気持ちいい季節。1週間〜2週間くらいの旅に行きたい
自転車:自転車が気持ちいい季節。車中泊で移動しながら知らない街を回るのもいいですね
車中泊旅:寝るときに寝苦しくないので快適な季節かと思います

【冬】
車でのキャンプ旅行:荷物を多めに積んで静かなキャンプを楽しむ旅
海外旅行:暖かい場所に1ヶ月程度のロングステイで遊びに行きたい

まあ、こんな感じで1週間から場合によっては1ヶ月くらいの旅をセルフプロデュースしながら遊んでいれば、楽しく過ごせそうです

各季節毎に、特別イベント費用を25万〜50万くらい使えると色々できそうですね。

そこまでやると、流石にリタイア資金がとんでもないことになってしまいますが・・・。

車中泊日本一周 費用試算
アーリーリタイア した後にやりたい事の一つに、車中泊で日本一周があります。リタイア後であれば、時間を気にせずにゆっくりと日本を周る事が可能です。しかし、実現するためには先立つ物が必要です。費用として一体いくら必要なのか?今回は、そんな話です
バイク 日本一周 費用試算
アーリーリタイア した後にやりたい事の一つに、バイクで日本一周があります。リタイア後であれば、時間を気にせずにゆっくりと日本を周る事が可能です。しかし、実現するためには先立つ物が必要です。費用として一体いくら必要なのか?今回は、そんな話です
Sponser link

まとめ

リタイア後の生活イメージをしましたが、色々と工夫する必要がありそうですね

でも、今の生活と比べると絶対に超ハッピーライフです

リタイア後のハッピーな生活イメージを具体化してアーリーリタイアの原動力にしていきたい

それでは、また。

Chiritsumo

コメント